紀行 文学。 芥川龍之介 槍ヶ嶽紀行

静岡県/第24回伊豆文学賞

文学 紀行 文学 紀行 文学 紀行

『』()• 『』()などが典型。

13

静岡県/第24回伊豆文学賞

文学 紀行 文学 紀行 文学 紀行

『』()• 旅の序盤では、戦争中に戦車連隊士官としてソ連兵と対峙したアムール川を眺め、イルクーツクでは同地に流れ着いた大黒屋光太夫に思いを馳せます。 『』() 海外の紀行文の例 [編集 ]• 商品名:街道をゆく 5 モンゴル紀行 朝日文庫• なかでも次の二冊は司馬遼太郎にとって特別な紀行文であるだけでなく、日本人なら誰しもが読んでおきたい歴史を教えてくれます。

4

旅行記、紀行文のお勧めを教えてください

文学 紀行 文学 紀行 文学 紀行

就活がんばってください。 補足 [編集 ] いずれの紀行も特定の型におさめることは困難である。 参考価格: 14,364 円(税込)• 自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。

11

古典への招待 【第48回:中世日記紀行文学の諸相】

文学 紀行 文学 紀行 文学 紀行

参考価格: 1,015 円(税込)• 私は多少不快であつた。

2

2020年 三国路与謝野晶子紀行文学館

文学 紀行 文学 紀行 文学 紀行

それまでは、紀行文も月日を追って出来事を 綴 ( つづ )った日記の一種と認識していたようで、室町時代の紀行文である 宗祇 ( そうぎ )の『 筑紫道記 ( つくしみちのき )』や 宗碩 ( そうせき )の『 佐野 ( さの )のわたり』でも、その末尾に自己の作品を「この旅の 日記」と呼んでいる。

紀行文学とは

文学 紀行 文学 紀行 文学 紀行

残念ながら絶版のようですので図書館などであれば読んでみて下さい。 補足 [ ] いずれの紀行も特定の型におさめることは困難である。 日本の紀行文 [編集 ] 古代 [編集 ]• 旅程はアマゾン河口の街・ベレン、冒険の基地・サンタレン、大湿原の入口・クイヤバ、砂漠の人工都市・ブラジリア。

15

日記文学とは

文学 紀行 文学 紀行 文学 紀行

爆笑旅行記とかそういうタイプではなくてもっと、しっとりとした大人の旅行記のようなイメージなので、そんな感じの本で探してみました。 古くはをはじめ、などの鉄道系紀行も多く存在するが、鉄道を交通手段の一つとしているものは 旅行記型、鉄道に関する造詣の深い記述が多いものは テーマ型に含めても良い。

10

いたさかランド

文学 紀行 文学 紀行 文学 紀行

主に著者自身の旅程中の出来事、現地の人々との交流といった「体験」を「時系列」に記述したもの。 爆笑旅行記とかそういうタイプではなくてもっと、しっとりとした大人の旅行記のようなイメージなので、そんな感じの本で探してみました。

11

江戸後期紀行文学全集 (新典社): 2013|書誌詳細|国立国会図書館サーチ

文学 紀行 文学 紀行 文学 紀行

ときに個性的な同行者が加わる旅路は、須田剋太や安野光雅の挿絵によって彩られています。

15