プライベート プリンス。 【16話まで毎日無料】プライベート・プリンス

マンガ『プライベート・プリンス』全5巻ネタバレ感想

プリンス プライベート プリンス プライベート プリンス プライベート

そんなとき旅館で調理師をしている、誠が都に告白をする。 小野寺 誠(おのでら まこと) 「さくらがわ」の板前。

9

プライベート・プリンス

プリンス プライベート プリンス プライベート プリンス プライベート

大使館主催のパーティーに露出の多いドレス姿で現れた都を、色仕掛けで資料を入手しようとする低俗な女性と勘違いするが、自分に群がる多くの女性と違い、自分に男としても研究対象としても一切興味を示さない研究熱心な女性であることを知り、逆に興味を持ち、「自分のことを好きになったら資料を提供する」と条件を出す。 都内の老舗旅館『さくらがわ』の1人娘ですが、将来は跡を継がずに、歴史学者になりたいという夢を持っているため、母親とケンカ中。 色々と気を付けていたウィルなのですが、流石に堪忍袋の緒が切れたのか、周りに対してフィアンセ発言。

3

マンガ『プライベート・プリンス』全5巻ネタバレ感想

プリンス プライベート プリンス プライベート プリンス プライベート

さらに、都は日々の疲れも祟ってなのか、貧血で倒れてしまうし・・・。

6

プライベート・プリンス

プリンス プライベート プリンス プライベート プリンス プライベート

王家の看板なんて背負ってたら、それこそイメージ重視だろうし。

2

プライベート・プリンスとは

プリンス プライベート プリンス プライベート プリンス プライベート

都のゼミの先輩で、かつての恋人。 おっとりとした性格。

プライベート・プリンス

プリンス プライベート プリンス プライベート プリンス プライベート

その言葉で、前向きになれる都。 大使館主催のパーティーに露出の多いドレス姿で現れた都を、色仕掛けで資料を入手しようとする低俗な女性と勘違いするが、自分に群がる多くの女性と違い、自分に男としても研究対象としても一切興味を示さない研究熱心な女性であることを知り、逆に興味を持ち、「自分のことを好きになったら資料を提供する」と条件を出す。 近代女性史を研究テーマに掲げ、エストリア王国へ嫁いでいった日本人女性・リツコ妃のことを論文に書こうと考えている。

17

プライベート・プリンスの既刊一覧

プリンス プライベート プリンス プライベート プリンス プライベート

ヒロインの名前は、桜川都(さくらがわ みやこ)。

14