カラン ドゥーラ。 【注目この新馬】カランドゥーラ

【注目この新馬】カランドゥーラ

ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン

街中にはとってもおしゃれなレストランも立ち並び、この国の発展ぶりがわかります。 特に今週デビューするカランドゥーラは、走りの柔軟性に富んでいるともいわれています。

19

【東京新馬戦】モーリス産駒初Vへ!カランドゥーラ万全 古馬を相手に力強く併入― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル

ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン

6】の成績にとどまっている。 アフリカをいろいろ旅した人でも、この国にはまだ行っていない方が多いはず。

19

カランドゥーラが丸わかり!競走馬データベース

ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン

きょうだいの中では一番勝ち気な性格だし、マイルくらいでちょうどいいのかも」と手応えを感じている。 決して悪いレース内容ではなかったのだが、記者曰く、そこにモーリス産駒の「弱点」があるという。

6

JRA「単勝1.1倍」敗戦にC.ルメールも大ショック!? 超良血カランドゥーラの連敗に見えた「賞金王」モーリスの弱点とは

ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン

29日、札幌競馬場で行われた1R・2歳未勝利戦は、2番人気のモリノカンナチャンが優勝。 ルメール騎手が配され、仕上がりも上々とも伝えられている。

葉牡丹賞 2020 予想

ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン

身のこなしがいいしフットワークも大きいので東京は合うと思う」と藤沢和師。 物価は高めですが、パイオニア精神をキーワードに一度訪れてほしい国なのです。 ランフォザローゼス(青葉賞2着)、レッドルレーヴ(フラワーC2着)の兄姉も管理する藤沢和調教師は「素軽くていい動きをする。

15

JRA「単勝1.1倍」敗戦にC.ルメールも大ショック!? 超良血カランドゥーラの連敗に見えた「賞金王」モーリスの弱点とは

ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン

「ここまで(28日現在)2歳リーディングサイアーで賞金1位になるなど、順調な船出となっているモーリスですが、産駒は総じて末脚に切れがないパワータイプの印象です。 そんな中、今週15日(土)の札幌10R コスモス賞(2歳OP)に「未勝利馬」でありながら、モーリス産駒である カランドゥーラ(牡2歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が出走を予定している。 調教の動きも上々で、初戦からのムードだ。

17

アフリカ第2の滝・カランドゥーラの滝と大自然の絶景・ペドラスネグラス☆未知なるアフリカの国アンゴラ周遊

ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン

馬名 総合 SP AG 実績 31アドマイヤハレー 54 41 39 46 32ヴィゴーレ 46 59 50 41 33エスコバル 46 52 58 50 34カランドゥーラ 45 59 61 50 35コスモアシュラ 75 61 30 40 36サンズオブタイム 49 50 54 43 37ジャンカルド 42 41 51 63 38スペシャルトーク 46 46 33 44 39セルジュ 49 46 42 36 40タケルジャック 42 41 61 63 41ディープリッチ 42 41 48 48 42テンカハル 73 77 59 50 43トーセンクライマー 42 41 53 63 44トーセンマッシモ 42 41 42 32 45ノースブリッジ 54 54 44 63 46ルドヴィクス 46 41 65 63 馬名 距離別戦績 合計 2000m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2200m 2400m 2600m 2800m以上 1 2 3 外 連率 1 2 3 外 連率 1 2 3 外 連率 1 2 3 外 連率 1 2 3 外 連率 1 2 3 外 連率 1 2 3 外 連率 1 2 3 外 連率 1 2 3 外 連率 1 2 3 外 連率 1 2 3 外 連率 アドマイヤハレー 1 0 0 1 50. まだ太い」とコメントしており、敗因として仕上がり面での影響があったのは否定できないところだ。 早くから大きな注目を集めたものの、ブエナビスタとの間に誕生した「12冠」ベビー・ブエナベントゥーラが、圧倒的に支持された新馬戦で2着に終わるなど、未だ勝ち上がりは0。 デビュー戦でルメール騎手が『まだ太い』と言ったのも、1週前倒しで出走したことが影響したと思われます」(競馬記者) そんなカランドゥーラだが、仕切り直しとなる今回の出走に向けては「モーリス産駒で気が良いし、余裕を持ったローテで」と藤沢和雄調教師がコメントしているように、前向きな気性からも間隔が開いた事は問題なさそう。

ラストグルーヴの血統表

ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン

後方からのレースとなったカランドゥーラは早め先頭の勝ちに行く競馬だった。 モーリスもそうならなければいいんですが……」(同). こういった種牡馬は下級条件までは良績を残しますが、末脚の切れがモノを言う大レースになると苦戦する傾向があります。

16

アフリカ第2の滝・カランドゥーラの滝と大自然の絶景・ペドラスネグラス☆未知なるアフリカの国アンゴラ周遊

ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン ドゥーラ カラン

スクランブル出走となるが、鞍上にはC. ラストグルーヴはこれまでキングカメハメハを父に持つ産駒を3頭送り出し、そのいずれも勝ち上がりを決めている。

5