世帯 当たり 自動車 保有 台数 市町村。 1千世帯あたりの自動車所有数量の都道府県ランキング

世帯あたりの車の保有台数が最も多い都道府県は?(テンミニッツTV) ●保有台数が最も多いのは愛知県ですが… …|dメニューニュース(NTTドコモ)

当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯

112 理容・美容所数(人口10万人当たり)• 9人 第32位 平成28年12月31日 歯科医師数 人口10万人当たり72. 79 要介護(要支援)認定比率(65歳以上)• 42 事業所数• 87 労働力人口比率(女性)• 71 市町村道比率 1キロ平方メートル当たり)• 35 製造品出荷額等(従業者1人当たり) 財政• 74 大型小売店数(人口1万人当たり)• 44 事業所数(卸売業,小売業)(人口千人当たり)• 12 人口性比(女性100人当たり男性人口)• 68 認可外保育施設在所児数(1施設当たり)• 50 保険金額(1世帯当たり)• 5台にも満たずダントツのワースト1位。 103 持ち家比率• さすが、世界の売上高でも常に上位にランクインするトヨタ自動車のお膝元ですね。 57 高齢者就業率(65歳以上)• 87 労働力人口比率(女性)• 55 就業率• 5人 第16位 平成28年12月31日 老人ホーム数 65歳以上人口10万人当たり101. 49 中学校生徒数(教員1人当たり)• しかし当然ながら、都道府県別の保有台数は人口が多いところほど多くなりますよね。

17

自動車保有車両数

当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯

83 生活保護被保護者数(人口千人当たり)• 41 公債費(人口1人当たり)• 31 県内総生産(名目)• 電話番号• 104 住宅延べ面積(1住宅当たり)• 62 新設住宅の着工戸数(人口千人当たり)• 5%で福井県がランクインしています。

1千世帯あたりの自動車所有数量の都道府県ランキング

当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯

81 介護給付費(受給者1人当たり月額)• 統計データの高度利用• 13 年少人口(15歳未満人口)比率• 46 従業者数(卸売業,小売業)(1事業所当たり)• 6 人口予測(2035年)• 5 人口密度(1キロ平方メートル当たり人口)• 78 睡眠時間• 38 水稲収穫量(子実用)• 611台) 単純な都道府県別の保有台数とはまったく違うことがわかりますね。 40 財政力指数• 57 地方債残高(人口1人当たり)• 64 中学校不登校生徒数(生徒1万人当たり)• そのトップ5は以下のようなもの。 60 就業構造(第3次産業) 居住・環境• 75 飲食店数(人口千人当たり)• 34 製造品出荷額等(1事業所当たり)• 地価が高く土地が狭いこともあって駐車場の確保が難しいため、自動車を持つとむしろ面倒が増えてしまうパターンも珍しくありません。

「市区町村別軽自動車車両数(令和2年3月末現在 No.42)」発行のご案内

当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯

84 就業構造(第2次産業)• 89 高校新卒者の就職内定率• また、総務省統計局が毎年発表している「明日への統計」の2018年版には、このランキングと関連しそうな興味深い統計が出ています。 132 悪性新生物による死亡率(人口10万人当たり)• 7 人口密度(総面積1km 2当たり人口)• 25台というカウントになりますよね。

10

都道府県別の「世帯当たりの自動車普及率」

当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯

中でも東京都は0. 75 飲食店数(人口千人当たり)• 2位が茨城県、3位が栃木県と、北関東の県が上位を占めています。 1 都道府県面積• 1平方メートル 第19位 平成30年3月31日 都道府県道舗装率(簡易舗装含む) 96. 89 医療施設数(人口1万人当たり)• 9人 第22位 平成30年 出典 「全国都道府県市区町村別面積調」(国土交通省)、「統計でみる市区町村のすがた」(総務省)、「統計でみる都道府県のすがた」(総務省)、「健康福祉統計年報」(群馬県健康福祉課)、「都道府県別汚水処理人口普及状況」(農林水産省、国土交通省、環境省)、「都道府県別一人当たり都市公園等整備現況」(国土交通省)、「道路統計年報」(国土交通省)、「住宅着工統計」(国土交通省)、「陸運要覧」(国土交通省)、「交通年鑑」(群馬県警察本部)、「交通事故統計」(警察庁)、「消防白書」(総務省)、「 平成30年における外国人入国者数及び日本人出国者数等について(確定値)」(法務省). 57 地方債残高(人口1人当たり)• 教育 文化 人口1人当たりの年間図書貸出冊数、教育用コンピューター設置台数• 10人 第2位 平成31年3月31日 免許取得率(対総人口) 72. 23 死亡率(人口千人当たり)• 41 農業後継者比率(販売農家)• 135 一般診療所数(人口10万人当たり)• 83 就業構造(第1次産業)• 36 将来にわたる債務(人口1人当たり)• 46 市町村税の徴収率• 131 アルコール販売量(年間1人当たり)• 県民の安心・快適指数を探ってみます。

8

都道府県別の「世帯当たりの自動車普及率」

当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯

99 労働時間(男女比率) 家計• 85 民生委員(児童委員)数(人口1万人当たり)• 9 昼夜間人口比率• 担当者名• 65 公立高等学校費(生徒1人当たり)• 119 社会福祉費(人口1人当たり)• 73 小売店数(人口千人当たり)• 1千世帯あたりの自動車所有数量ランキング 順位 都道府県 1千世帯あたりの 自動車所有数量 偏差値 格付 【出典】1千世帯あたりの自動車所有数量:2014年 1 2,111 台 64. 126 介護老人保健施設(老健)定員数(老年人口千人当たり)• 115 ごみの排出量(1人1日当たり)• 42 経常収支比率• 43 製造品出荷額等• 39%と、ほぼ半数を占めています。

6

県内1世帯当たり保有数、全国2位の2.23台 19年度自動車普及状況

当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯 当たり 自動車 台数 市町村 保有 世帯

1位:愛知県(416万4071台) 2位:埼玉県(319万5629台) 3位:東京都(311万4811台) 愛知県は2位の埼玉県を100万台近く上回ってダントツの1位です。

2