農業 委員 会 等 に関する 法律。 農業委員会とは

平成27年農業委員会法改正について:農林水産省

に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業

一 農地等として利用すべき土地の農業上の利用の確保に関する事項 二 農地等の利用の集積その他農地等の効率的な利用の促進に関する事項 第六条第二項第三号を削り、同項第四号中「農業技術の改良、農作物の病虫害の防除その他農業生産の増進、」を「法人化その他」に改め、「及び農民生活の改善」を削り、同号を同項第三号とし、同項第五号を同項第四号とし、同項第六号中「事項についてのけいもう及び宣伝」を「情報提供」に改め、同号を同項第五号とする。 )第二条第二項の農業委員会の数は、当該交付金を交付する年度の前年度の三月一日現在における農業委員会の数によるものとする。 なお、改正法の施行の際、現に農業委員として在任している議会推薦委員については、議会から解任すべき旨の請求がない限り、その任期が満了するまでは委員としての身分を保障する必要があることから、その旨経過措置として規定された(改正法附則第2条第2項)ので、この点に留意されたい。

19

平成27年農業委員会法改正について:農林水産省

に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業

2 法第二条第二項の農業者の数は、直近に公表された農林業センサス規則(昭和四十四年農林省令第三十九号)第一条の調査による総農家数及び土地持ち非農家数中の総農家数によるものとする。 一 変更後の名称、住所又は事務所の所在地 二 変更しようとする日 三 変更の理由 (業務規程の記載事項)第十八条 法第四十四条第一項の農林水産省令で定める事項は、次に掲げる事項とする。

13

農業委員会等に関する法律

に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業

なお、「経済財政運営と構造改革に関する基本方針2004(平成16年6月4日閣議決定)」において、「改正された関係法律等に沿って、地方の裁量権の拡大と地方組織のスリム化を図る」とされていることから、今回の制度改正を踏まえた取組が着実に実施されるよう御配慮をお願いする。 この場合において、附則第13条第2項中「前項」とあるのは「附則第33条第1項」と、「旧農協法第73条の43第2項」とあるのは「第2条の規定による改正前の農業委員会等に関する法律第51条第2項」と、同条第8項中「第49条並びに」とあるのは「第49条第1項及び第2項(第2号を除く。

9

農業委員会等に関する法律が改正されました/加古川市

に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業

第二章 第三十一条 議事参与の制限 67• )の氏名、住所、職業、年齢及び性別 三 推薦をする者(法人又は団体に限る。

11

農業委員会に関すること/ようこそ吉田町へ

に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業

第七章 第十一節 農業経営基盤強化促進法等の一部改正と農業委員会の役割 190• 農業委員の選出方法の変更. 上部機構として都道府県に都道府県農業会議、さらに全国農業会議所が置かれ、農業協同組合と似た系統三段階組織になっている。 以下同じ。

農業委員会等に関する法律の一部を改正する法律の運用について(昭和29年6月30日):農林水産省

に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業

H27. 市町村農業委員会 市町村農業委員会は、法に基づいて市町村に設置が義務づけられている行政委員会です。 記 第1 制度改正の趣旨 将来にわたる食料の安定供給と農業の持続的発展を図るためには、効率的かつ安定的な農業経営を育成するとともに、このような農業経営を営む者に対する農地の利用集積を図ることが重要である。 農業委員会はまた、教育委員会や労働委員会など他の行政委員会に比べると、委員の公選制を残している唯一のものであり、わが国の行政委員会制度のなかでも特異な存在である。

15

平成27年農業委員会法改正について:農林水産省

に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業

)に係る部分に限る。 2 この法律の施行の際現に在任しているこの法律による改正前の農業委員会等に関する法律第十二条第二号の委員は、新法第十二条第二号の規定にかかわらず、その任期中に限り、なお在任するものとする。 イ 推薦を受けた者の数及びそのうちの認定農業者等の数 ロ 応募した者の数及びそのうちの認定農業者等の数 二 法第九条第一項の規定による推薦の求め及び募集の期間の終了後 前号に規定する事項について、インターネットの利用その他の適切な方法により、当該期間の終了後遅滞なく公表すること。

農業委員会等に関する法律が改正されました/加古川市

に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業

第九条第五号において同じ。 。 一 市町村長が第二条第一号の同意を得て委員を任命した農業委員会において、認定農業者等又は同号イからヌまでに掲げる者が部会の委員の過半数を占める場合 二 市町村長が第二条第二号の同意を得て委員を任命した農業委員会において、認定農業者等又は同条第一号イからヌまでに掲げる者が部会の委員の四分の一以上を占める場合 三 当該農業委員会が、市町村長が第二条第三号の承認を得て委員を任命した農業委員会である場合 四 当該農業委員会が置かれている市町村が、法第三条第五項の政令で定める市町村である場合 五 当該農業委員会が置かれている市町村が、同意市町村でない場合 (農業委員会等に関する法律施行令第七条第一項第二号の農林水産省令で定める者)第十条 農業委員会等に関する法律施行令(昭和二十六年政令第七十八号)第七条第一項第二号の農林水産省令で定める者は、次に掲げる者とする。

2

農業委員会法の解説 (全国農業会議所): 2016|書誌詳細|国立国会図書館サーチ

に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業 に関する 等 法律 会 委員 農業

第二章 第二十九条 総会及び部会と推進委員との関係 66• 農地法のほか農業会議の専属的業務を規定している法令としては、農業経営基盤強化促進法、市民農園整備促進法、農業振興地域の整備に関する法律、土地改良法など多岐にわたっています。 以下同じ。

3